祭り会場

アクセスカウンタ

zoom RSS 奈良へ安否確認と称して

<<   作成日時 : 2010/06/15 16:09   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
母方の実家に行ってきました。
二人とも健在でした。
おわり。

奈良にいったと言っておきながら今回全くならまちも行ってませんし、薬師さんも鹿さんにも会ってません。
平城京跡も行きたい!て言ったのに「たいしたことない。今度にしよし。」と祖母、母にスルーされ目の前を通過しまくりました。
悔しいので近鉄の車窓から写真だけ。

一日目結構本気の雨。私の小さい傘では外は無理そうな感じで。
普段あまり出先で降られないんでしっかりした傘を持っていかないので参りました。
折角なんで、京都駅構内で遊んで奈良へ。
初めて手塚治虫ミュージアムにも行けたので良かった〜。
京都駅グランビア空中回廊で幕末〜明治を駆け抜けた人物の特集をやってまして、暇だったので全部見てきました。
一時間強かかりましたが(笑)

二日目祖母、母とつれだって、念願の伏見稲荷に。その前に寺田屋(月曜休館)も回ったついでに酒蔵巡り。
月桂冠、酒も美味かったし、お水も美味かった。伏見の名水全部行きたかったな〜
一日中かなり晴れていて焼けました。

三日目
祖母も再び京都へ同行予定でしたが、祖父が機嫌わるくなっちまうのでそのまま玄関前で別れ、亡き伯母宅近くの屯所跡(八木邸)と壬生寺、ほか惨殺現場巡り(母・談)に。
余談ですが八木邸は祖父義姉方のご実家とのことだそうで世間は狭いというか京都は狭い。

八木邸、懐かしい祖母姉の家を思い出させる落ち着いた世界で、
次の拝観者が来るまでまったりしました。
こんな気持ちいい所で惨殺か…不思議な気分でした。
そしてちょっと先の壬生寺へ移動。
京都に着いてから降り始めていた雨が、壬生寺に入った瞬間から降りがキツくなり、観念して傘差しました。
寺を出てすぐまた止んで…なんだろうか(笑)

本当なら大河連動企画の展示見に行くつもりだったのですが気分じゃないのでキャンセルで祇園へ。
しかしさっきパンフレットみたら↑のイベントは6月19日からだったそうで。祖母も母も二人して勘違いしていたらしいです(笑)

四条へ寄る予定は無かったのですがぶらり旅になったので昼食は以前伯母が好きだと言っていた四条南座近くの壱銭洋食へ。
お好み焼きしかない店です。ここは夜遊んだ後にくるともっと怪しく良い雰囲気(笑)。

新幹線までのあと1時間半は四条河原町から三条河原町へ木屋町抜けつつ四条烏丸へ。
予定には無かった池田屋近辺を巡って参りました。
急な予定変更にも全く問題ない京都って街は気分屋の私には丁度いいです。

随分と歩き回った3日間。しかし土産を大量に買い忘れてきた(笑)
まいっか。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
奈良へ安否確認と称して 祭り会場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる